05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

mixiパート1 

mixiパート1

皆さん一回はこの言葉聞いたことありますよね

私は今年の3月から始めました

きっかけは、うちの店が今年で15周年を迎えるに当たり、もう一度すべての技術・薬液・美容を
見つめ直している時に、業者さんを通じてmixiを知り、全国の理美容師さんと交流を持つことが
出来きましたなかなか楽しいですよ


その中でも一番インパクトがあるのが、こちらの方どS師です 美容師さんなんですけどガラ悪すぎ
でも美容に関しては、研究熱心でしっかりした理論を持っていて
久々に、美容師魂に火が点きました いわゆる師匠ですね(まだ会った事ないけど)  

マイミクどSさんすいません写真パクリました

どS師のあとは、皆さん癒されましょ~~~う

マイミク

こちらの方は、つい最近知り合った方なのですが、なかなかの男前
ゆもさんです これから薬液を取ろうと思っている会社の方です
全国を飛び回って講習会をされています いつかは、直に会ってみたいです

しんびようの方写真パクリました だめなら早めに言ってください


まずは写真を見てください
左から 若頭 組長 二人の叔父貴・・・・・ヤバイ

マイミク

お三方、すいませ~~~ん

ひとりは、先ほど紹介したどS師 

右の方は、美容師さんで、髪細工で使っている矯正剤の生みの親junさん

真ん中の方は、組長ではなくて美容師さんだと思う
いやいや美容師さん 上田先輩です たぶん見ての通りアウトローな方です(笑
なぜ上田さんだけ先輩と付けたかと言うと
mixiの日記とかを見ていてこんな先輩が居たらな~~~て思ったからです


マイミク

最後に、商品を取引させていただいてる、大阪ファッションの吉田社長です(右の方です)
吉田社長は、技術的なアドバイスもして頂きとても助かってます
最初の方でも書きましたがmixiのきっかけも吉田社長です 有難うございますm(_ _)m



まだまだ沢山紹介したい方が居るのですがまた第二段で紹介しま~~~す
スポンサーサイト

[edit]

炭酸水 

炭酸水 について

髪細工では、今いかに毛髪を極力傷めないでパーマを施術するかをコンセプトに取り組んでいます

そこで始めたのがクリープパーマです 
前にも書きましたが、今までのコールドパーマとは、パーマを架け上げるまでの理論が違います

クリープパーマだけでも今迄から見れば髪の毛に対する負担が軽減されたいるのですが
更に、炭酸水を使用する事で、炭酸水の浸透力により、洗浄力が普通のお湯より増し
髪の毛に残留する1剤を除去できなおかつ若干pHを下げる効果があります

何故炭酸水洗するのかと言うと、2液の前に使用する事で余計な1剤除去と脂分の除去が出来
効率的に2剤を働かす為の補助ができ ダメージ軽減になります。

これは髪細工の取り組みの一つにしか過ぎません
まだまだこれからも新しいものを提供していける髪細工で










[edit]

またまた難解矯正 

またまた難解縮毛矯正で~~~す


今回のゲストは、去年の7月に矯正して、今年の1月にパーマをされてる方です

髪質は、軟毛で10トーンでカラーしているダメージ毛です

こちらのゲストは、飽き性の方で矯正とパーマを交互にされてます
本当は、もう矯正をかけないと言うことでパーマを施術させて頂いたのですが・・・・・

今回の予約もパーマで入ってたのですが、来店して矯正でって オイオイ(汗

やるしかないでしょう

薬液塗布は、細心の注意を払って根元と毛先は時間差で
今回も毛先は、ビビリ対応の薬液塗布 

あとは普通にアイロン

こんな感じにできあがりました


縮毛矯正縮毛矯正

なかなか綺麗に出来上がりました

ゲストもとても喜んでくれました

まだまだこれから縮毛矯正が多くなってくるので頑張りま~す

[edit]

プロフィール

T2オフィシャルホームページ

カレンダー

Graphical Clock 黒板

カウンター

カウンター

FC2ブログランキング

リンク

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。